黒部峡谷鉄道トロッコで欅平・祖母谷温泉へ!ゆっくり1日コース

黒部峡谷をご紹介します。
宇奈月駅からトロッコ列車に乗って欅平へ向かいました。

欅平に向かう途中、列車の中から湖面橋や新山彦橋が見えたりと景色の素晴らしさに感動しました。
ここでしか見ることのできない、国指定の特別名勝・特別天然記念物。
奥鐘山や猿飛峡を見ることが出来ました。


次に見えてきたのが宇奈月ダム!黒部ダムに比べたら、規模は小さいですが立派なものでした。


トロッコ列車に乗ったのが、初めてだったので思わず興奮してしまいました。


トロッコ列車に揺られながら、終点の欅平に到着!
欅平を散策しながら、山を登り、辿り着いた先は、岩の露天風呂がある名剣温泉でした!
露天風呂から見る景色がよく、ゆったりとした気分になりました。
お風呂の温度も丁度よく、気持ち良かったです。
湯船に浸かった後、そこでお食事をすることができるので、昼食をとることにしました。
とろろそばを食べたんですが、喉ごしがよく美味しかったです。


昼食後、さらに上のほうへ登り、祖母谷温泉を目指していきました。
そこには、祖母谷地獄と言って、河原より湧き出した温泉・露天風呂になっていました。
大自然の中にある露天風呂は、恥ずかしさもあって入りませんでした。


祖母谷温泉に露天風呂があったので、入ろうと思って行きましたが、お湯が熱くて長く入ってられませんでした。
熱すぎました。

トロッコ列車に乗りながらの旅は、いろんな風景がみれて触れることが出来たので、とても良かったです。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。