木更津 網元つぼやですだてを体験しました。

木更津 網元つぼやですだてを体験!参加してきたことをご紹介します。

初めて参加するので、服装から持ち物まで、何が必要なのか分からないので、
事前の申し込みのときに、聞いたほうがいいです。

子供も一緒に参加する場合は、濡れても良い服装や着替えを持参した方がいいです。
一番がいいのが水着を着用させることですね!
大人の方も濡れていい服装や水着を用意したほうがいいと思います。
もちろん、着替えもお忘れなく!

あと、魚を捕るのでクーラーボックスが必要です。

あいにくの天気の中でのすだて初体験でしたが、始まる前からどんな魚が泳いでいるんだろうと
わくわく・ドキドキしながら、参加しました。
参加した皆さんは、家族連れが多く賑やかでした。

漁船に乗り、すだてをするところまで、移動しました。
さっそく船からおりて、魚を捕まえに出発!
魚の泳ぎが速く、網を持って魚を追い込みますが、スルッとよけて泳がれ、1匹捕まえるのに
時間が掛かりました。
網を持って魚を捕まえるので、簡単だろうと侮っていましたが、そうそうに簡単なもんじゃ
なかったです。

私は、家族と参加していたので、子供と組み魚を隅っこへ追い込み網で挟み撃ちをして捕まえました。
やっと、魚を1匹捕まえることが出来たので、嬉しかったです。

わりと大きめな魚だったので、夕飯のおかずができたと大喜びをしました。
刺身にして食べたほうが美味しそうな魚でした。


なかなか、魚を捕まえることが出来ない子供たちに組合の方から子供だけ、さらに
小さくすだてで囲まれたいるさくの中に入ることができて、そこで何匹か魚を捕まえてきました。

捕まえた中にカニやヒラメ・タイなど網に引っかかっていました。
子供もとても嬉しそうでした。

子供達でぎゅうぎゅう詰めです。


タイ、スズキ、ギマ、キス、ネズミゴチ、クロダイ、ミドリフグ、カレイ、ウシノシタ、ワタリガニなどいろいろな魚が捕れました。

スズキ、ウシノシタは30センチオーバーの大物で、子供たちのテンションも上がりまくりの一日でした。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。