富士サファリパーク、ナイトスコープを使ったナイトサファリツアーへ

富士サファリパーク、ナイトスコープを使ったナイトサファリツアーとナイトサファリをご紹介します。

ナイトサファリは、夜の18時から19時30分の所要時間50分!
来園時の車で、ライトアップされたサファリゾーンを見学することが出来ます。
昼間と違った動物たちの動きが見られると思うので、また感じ方が違うと思います。

また、自家用車で入るのが嫌な方は、ナイト動物バスに乗り換えることも出来ます。
その際、チケット販売が17時30分から19時になっているので、確認をして出かけたほうが良いと
思います。

他にもナイトサファリカーがあって、ゼブラ模様の4WD車に乗ってサファリゾーンを回ることが
出来ます。
窓の金網越しからエサをあげることも出来ます。

今回、富士サファリパークでは、ナイトスコープを使用したナイトサファリツアーに参加してみました。
自家用車ではなく、専用バスに乗り換えてサファリゾーンを各エリアごと観て回ります。
そのときに、夜間用特殊器材のナイトスコープを使用して夜の野生動物を観察します。

違った意味で、迫力があって、楽しいです。
ちょっと、残念なのがナイトスコープを使用して見ると、見えにくいことがあるので、あまりにも
見えにくい場合は交換をしてもらった方がいいです。

新しくニューバージョンとして、イルミネーションが登場!
サファリショップ前に動物イルミネーションが輝くほど綺麗に点灯されています。

雰囲気がまたがらりと変わるので、違ったナイトサファリが楽しめると思います。

※動物イルミネーションやってます!17:30~21:00まで

また、他にも予約すれば、ナイトウォーキングツアーやナイトウォーキングツアー&ライオンのエサ上げ
体験ができるイベントもあるので、ホームページを確認して行くと楽しめると思います。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。