お手ごろ価格のエスタのグルコサミンコンドロイチンは毎日飲んでもお財布に優しい

50代になってから、膝関節の軽い痛みや違和感などを感じ始めるようになりました。
特に毎日のウォーキングの日課でだいたい1時間は健康のために歩くようにしているのですが歩き始めて30分ぐらいするかしないかぐらいでだいたい膝がカクカクし始めて、だんだん痛みが出てくるという症状に悩まされるようになっていました。

最初はたまたま膝の調子が悪いのだろうと思い、1週間ぐらい様子を見ていたのですが1週間過ぎてもずっと膝の痛みが治ることはありませんでした。

この時点ではウォーキングをしている時だけの膝関節の痛みだったのが、3ヶ月ぐらいたった時にはウォーキング時だけでなく自宅の階段を上り下りする時にも痛みが出てきてしまったのです。

これは完全に老化による膝関節の痛みだとはっきり認識したのですぐに近くのドラッグストアにグルコサミンサプリを買いに走ったのです。

もともとグルコサミンサプリは私の60代の姉もここのところ一年以上飲んでいて腰の痛みや膝関節の痛みが随分良くなっているという話を聞いていたので、実際に効果があることはわかっていましたから迷わず、グルコサミンで対処しようと思ったというわけです。

ドラッグストアに行くと、5種類以上のメーカーのグルコサミン&コンドロイチンサプリがありました。その中で目を引いたのがエスタのグルコサミンコンドロイチンサプリでした。





というのも通常のグルコサミンサプリはだいたい1ヶ月分の小さな袋で販売されていたのですがエスタの商品だけは何と千粒以上も入っていてしかも4000円以下という破格値でした。

1日に12粒も飲むのはちょっと大丈夫かなと思ったのですが、一袋で3ヶ月分はたっぷりあるのでコスパの良さで購入を決めました。



グルコサミンサプリはどちらにしても最低3ヶ月ぐらいは飲まないとしっかりとした効果が出ないと思うので丁度良いと思いました。
私は一度に12粒飲まずに、朝起きた時と夜寝る前の2回に分けて6粒ずつ飲むようにしています。
その方が一日中グルコサミンの成分が関節に作用してくれるのではと素人考えながらに思ったのです。

エスタのグルコサミンコンドロイチンを飲み始めて8ヶ月目になりますが、膝の痛みはほぼ改善しています。
長時間歩いてちょっと無理をしたかなという時には、さすがに夜寝る時に膝が重く感じることはありますが以前のような膝の痛みは無くなったのでグルコサミンがしっかり効いてくれているのだと思います。

今後も膝関節だけでなくあらゆる体の関節の健康のために長く飲み続けて行く予定です。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。